目的別・料理教室ナビ

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > ジャンル別料理教室の選び方
ジャンル別料理教室の選び方

基本的に、料理教室では「家庭料理全般」のレシピの紹介がほとんどですが、事前に「この日は和食レシピ」「この日は洋食レシピ」など告知される場合が多く、その時々によって用意する調理器具などが変わる場合があります。

料理教室は「必ず参加しなければならない」と言う性質の物ではないことが多く、目的に合ったレシピの参加と言う方法が出来る教室もあります。
全国各地に教室を持っている大手企業などでは、教室ごとに「和・洋・お菓子」などジャンルに分けた教室をそれぞれで開催していることもあり、選択の幅は広がりを見せています。
また、最近では料理のジャンルでも「和・洋」だけでなく、「マクロビオティック」と呼ばれる食事療法などをメインとした教室が開催されることもあり、多様性が増えてきました。

多くの場合では、「家庭料理全般」や「基本的な調理方法」の習得になるのですが、「和食は得意だけど、洋食も勉強したい」など、得手、不得手に合わせて受講内容を選択していくと言う勉強方法もいいかもしれませんね。

最近では「和食」「イタリアン」「パン」「スイーツ」「韓国料理」などのように、料理のジャンル別でも細分化され、専門性を持たせていることも多いので、どのようなスタイルで料理を習得したいかを考えた上で料理教室を選ぶと言うのも一つの考え方とも言えます。

近年、料理への関心が大きくなってきたと言う事もあり、、レシピなどもさらに多様化していくかもしれません。

関連エントリー
Copyright © 2009 目的別・料理教室ナビ . All rights reserved